楽しい写真スタジオ!ここなら叶う変身願望♪

一番初めの記念撮影

人が初めて写真に写るのは、きっとこの世に誕生したときではないでしょうか。
一番初めての記念写真です。
この世に性を受け誕生した日の記念写真は、一生の宝物となるでしょう。
産まれてから、初めて目を開けたときの写真や、泣いている顔、おっぱいを飲む姿と沢山の記念写真が増えていきます。
パパやママは、わが子の成長を写真に残していくのです。
その記念写真を大きくなるわが子に見せてあげるのも、親の楽しみではないでしょうか。
その写真は、またその子供、またその子供の子供に受け継がれていく大切な思い出なのです。

産まれたばかりの時の記憶がある人はほとんどいないと思います。
しかし、その瞬間を残せるのが写真だと思います。
記念写真は、その時その時を忘れないために残しておく事をお勧めします。
自分が産まれた時の顔や、優しい顔で自分を抱いてくれるパパとママの笑顔は他のどんなものにも変えられないものです。
一番初めに撮る記念写真は、産まれた時の可愛い姿でしょう。

写真は、自分の記憶にない過去を大きくなったときに思いだすすばらしいものですから、アルバムなどに整理して、大切に保管しましょう。
何かにつまずいたり、悩んだりしたときに自分が産まれた日の写真を見ると、気持ちが落ち着いたり、穏やかな気持ちになれると思います。
その写真は、パパやママにとっても宝物です。
人間が一番初めにとる写真は、その人の人生の始まりの記録と言えるでしょう。
その記録が素敵な笑顔で沢山増えていくといいですね。
そして、その記録を見返すときにいろんなことが思い出されることでしょう。
あなたの産まれた日のあなたの写真は大切にしまってありますか。
もう一度、アルバムを見返してみてはどうでしょうか。
素敵な思い出が甦るのではないでしょうか。
お父さんやお母さんと一緒にアルバムを開いて、あなたの産まれた日の事を話してみましょう。
記念写真は、家族を結びつけてくれるアイテムとなるのではないでしょうか。
あなたが、一番初めて写っている記念写真はどんな顔をしているでしょう。
Copyright (C)2017楽しい写真スタジオ!ここなら叶う変身願望♪.All rights reserved.